2022/4/17 野球肘検診活動報告in 越ヶ谷小学校体育館

本日、越ヶ谷小学校体育館にて野球肘検診を行いました。

副理事の藤井をはじめとする医師3名とリハビリスタッフ8名の計11名体制で開催され、吉川と越谷の2チーム約40名の参加となりました。

今回も新型コロナウイルス感染対策を行なった上で医師による肘のエコーチェックをはじめ、リハビリスタッフによるストレッチ指導と身体機能検査などを同時に行いました。

今回の肘検診では2名の選手に受診を勧める運びとなった模様です。

身体機能検査では、肩関節と股関節の硬さがある選手が多く普段のストレッチの重要性を親御さん含めて伝えさせていただきました。

埼玉スポーツメディカルサポートとして、初めて検診に参加されるリハビリスタッフも多かったのですが、普段関わらない外部スタッフとの交流もあり充実した野球肘検診となりました。

今後とも活動を継続して一人でも多くの子供に検診を受けて頂きたいと思いました。

集団ストレッチの様子

医師によるエコー検査の様子

リハビリスタッフによる身体機能検査の様子

検査後の集合写真

おすすめ